Loading...

PoE給電機能付き
スイッチングハブ

PoE(PoE+/PoE++)給電機能付きスイッチングハブ

PoE(Power over Ethernet)とは、LANケーブルを利用して電源を供給することで、 接続するネットワークカメラなどのPoE対応の受電機器に電力を供給できる技術です。
PoE給電機能付きスイッチングハブを利用することで、防犯カメラなどの受電器側ののACアダプタや電源工事が不要になるため、屋外や天井など電源が取りづらい場所でもLANケーブルを繋ぐだけのため、設置、管理コストを削減できます。

PoE規格

PoEの規格には、PoE(IEEE802.3af)、PoE+(IEEE802.3at)、PoE1++(IEEE 802.3bt)があります。給電側の電力は受電機器側の電力以上必要となります。

PoE+ 給電機能付きスイッチングハブ接続例

規格 PoE
(IEEE802.3af)
PoE+
(IEEE802.3at)
PoE++
(IEEE 802.3bt)
PSE(給電)
最大電力
15.4W 30W 90W
PD(受電)
最大電力
12.95W 25.5W 73W
主な給電機器 IEEE802.11n(Wi-Fi4)対応無線AP
ネットワークカメラ
IP電話
IEEE802.11ac(Wi-Fi5)対応無線AP
PTZカメラ
ネットワークカメラ
ビデオIP電話
IEEE802.11ax(Wi-Fi6)対応無線AP
4K・8K(高機能)PTZカメラ
曇り止めヒーター付きカメラ
デジタルサイネージ・LED照明
高解像度ディスプレイ

天井埋込型(給電5ポート)

最大PoE+ 1ポートあたり30.0Wまで(IEEE802.3at)

4ポート給電(PoE++)

PoE++ 1ポートあたり90Wまで(IEEE802.3at・IEEE802.3af・IEEE802.3bt)

48ポート給電

PoE+ 1ポートあたり30Wまで(IEEE802.3at・IEEE802.3af)

24ポート給電

PoE+ 1ポートあたり30Wまで(IEEE802.3at・IEEE802.3af)

16ポート給電

PoE+ 1ポートあたり30Wまで(IEEE802.3at・IEEE802.3af)

12ポート給電

PoE+ 1ポートあたり30Wまで(IEEE802.3at・IEEE802.3af)

12ポート給電(PoE)

PoE 1ポートあたり15.4Wまで(IEEE802.3af)

8/10ポート給電

PoE+ 1ポートあたり30Wまで(IEEE802.3at・IEEE802.3af)

4ポート給電

PoE+ 1ポートあたり30Wまで(IEEE802.3at・IEEE802.3af)

設置工事は全国対応

現地調査・設置工事・メンテナンスは全国対応いたします。

現地調査・設置工事・メンテナンスは全国対応いたします。

東京本社

042-639-0510

042-639-0511

受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

〒192-0081
東京都八王子市横山町5-15
八王子トーセイビル8階

アクセス

テクニカルワークス

042-649-9370

042-649-9371

受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

〒192-0906
東京都八王子市北野町565-22
河津ビル2階

アクセス